特定小電力トランシーバーやイヤホンマイクの購入におすすめ!人気の販売サイト5選を比較紹介します!

BlueCentury (ブルーセンチュリー)の画像
おすすめポイント自社製品ほか、高品質な商品を業界最安値で販売
一番最初におすすめしたいトランシーバー販売サイトは、株式会社コンパスが運営する「Blue century(ブルーセンチュリー)」です。自社サイトのほか、アマゾンや楽天市場内にもサイトがあります。共に大手の大人気ショッピングサイトなので、いいかげんな企業は参加不可能。両方に出店できているという点ですでに信頼度が高いですよね。取り扱っているトランシーバーのクオリティは高めなのにもかかわらず、業界最安クラスの価格。

営業努力がうかがえるサイトです。取り扱っているイヤホンマイクのイヤホンプラグの形状も多様。自社製トランシーバーをはじめ、ケンウッドや八重洲無線などの他社製トランシーバーも扱っています

とくに自社製トランシーバーBC-20はトランシーバーランキング1位を何度も獲得。アマゾンなどのレビューを見るとわかるのですが、ビジネスユース、レジャーユースのほか、こどもへのプレゼントなど、じつに多くの目的に使用されています。同機の用途の広さがわかりますね。

サイトはトランシーバーと共に自社製のスーツケースも主力商品的に掲載。こちらも耐久性が高そうないいものがそろっています。長期旅行や海外旅行を控えている方で、検討中であればぜひ同時にチェックされることをおすすめします。

リサーチしたところ、長年付きあいのある中国の生産工場で自社ブランド製品を製造しているようです。長いお付き合いの中で中国工場側もジャパンクオリティをよく理解し、よい仕事をしてくれているのでしょう。製造コストを抑え、ハイクオリティな商品をお客さまに提供できている秘密はここにあるようです。

そのほか、調理・清掃家電、AV機器、マッサージ機、エステ機器なども販売しています。なかなかお得で興味をそそられる商品がズラリ。ついつい見入ってしまいます(笑)。トランシーバーだけでなく、ショッピングサイトとしても楽しめるのがいい。トランシーバーやスーツケースで技術的に信頼できる商品を生産している会社だけに、扱っている他社製品も信頼できますね。

おすすめのトランシーバー一覧

【BC-20】

 

BlueCentury (ブルーセンチュリー)の画像

高品質で業界最安値なベストセラー商品

BC-20はトランシーバーランキングで数多くの1位を獲得しています。特にAmazonの特定小電力無線機カテゴリーではベストセラー1位商品にも選ばれております。またBC-20は、周波数が20chに対応しているため、特定小電力と名前の付くトランシーバーならチャンネルを合わせれば他のメーカーとも通話・通信も可能です。

防水・防塵性能には対応しておりませんが、その分お値段が安く、ジップロックに入れて使う等の工夫をすれば多少の雨なら使用することも可能です。BC-20のもう1つの特徴として、電波法令で定めている「技適マーク」を取得しており、無線局の免許を持っていない初心者からプロまで安心して使用できます。

この技適マークは高額な取得料がかかるため取得せずに日本国内で販売をする海外企業が多く、Amazonでも『無免許にて使用可能』と謳う機種が安価で沢山出ておりますが、それらを使えば罰則の対象となるため、きちんとマークを取得している機種を選びましょう。

このような高品質であるにも関わらず、BC-20は1つ購入するだけで本体、イヤホンマイク、ベルトクリップそれぞれ2つずつ付いてくるので、電池を入れるだけですぐに使用可能です。

おすすめのイヤホンマイク一覧

【W019H】

 

BlueCentury (ブルーセンチュリー)の画像

プロでも安心の耐久性

遮音性が高いカナルイヤホンタイプ。飲食店、結婚式、美容室などにぎやかな場所でもしっかり正確に音声を聞き取れます。

予備が3つあるのでさまざまな耳の形にも対応。

ケーブルの長さは約100cm。トランシーバーを後ろに取り付けたとしても余裕をもって使用可能。

引っかけても断線する心配がないほどの耐久性。プラグも金メックを使用しているのでサビにくい。毎日使っても壊れる心配がありません。

マイク部分はPTTスイッチ採用で通話も簡単。

クリップは360度回転するのであらゆるところに装着可能。お財布に優しい価格設定なので試しに購入もできます。

自社製トランシーバーBC-20が大評判!

BlueCentury (ブルーセンチュリー)の画像

BlueCentury(ブルーセンチュリー)と言えば圧倒的に自社製品のトランシーバーBC-20が有名です。アマゾンのレビューでも5つ星連発の高評価ぶり。

しかもレビュー数も3桁クラスという、トランシーバー販売サイトではめずらしいほどの現象を巻き起こしています。トランシーバーランキング1位も多数回獲得。わたしもみなさんにおすすめしたいトランシーバーです。

冒頭に「用途が広い」と書きましたが、それに対してものすごくリーズナブル。レビューにもそのコスパのよさが驚嘆されています。

「コスパがめっちゃクチャいいです」

「必要な機能が大体付いていながら安い!」

「値段のわりに使い勝手がよい」

とコスパ絶賛のレビューが並びます。

性能に関しても好評。アマチュア無線暦35年のベテランユーザーさんも、

「よくできたハンディ機」

「コールボタンやスケルチ解放できるのも気が利いてる」

「通信距離もマズマズ」

「もう1セット購入するか?」

と、高評価

ほかにも「こちらアマチュア無線をやっているが、思ったより電波が飛んでいる」とも。マニアックなユーザーは辛口になりがちなのに、それをうならせるという、なんともすごいトランシーバーです。

演劇部所属の高校生の方も、

「高校生でもバッチリ扱えます」

「電池の持ちはすごくよくて驚いています。最初の方は電源の切り方がよくわからず、ずっと電源を入れたままでしたが3日経っても電池のメモリはフルでした」

「いまは追加でもう1セット購入。円滑な舞台進行を行っています」

と、お気に入りのご様子。高校生にも手軽に使えるのはもちろん、こどもさんも楽しんで使用しているレビューも多いです。BC-20の人気はまだまだ継続しそうですね。

自社製イヤホンマイク、他社製とのセットも人気急上昇

BlueCentury (ブルーセンチュリー)の画像

自社製イヤホンマイクも好評のようです。売れ筋は『L型2プラグのKENWOODトランシーバー(UBZ型)』に使用可能なイヤホンマイク『Blue century K007』。

冒頭にも書きましたが、長年にわたって付き合いのある中国工場からの一括大量生産で、高品質低コストを実現しています。しっかり固定可能なクリップなので、飲食店やアパレル、美容室、警備などの活動的な現場でも安心して使用できます。

しかもクリップは360度回転可能。通話が容易で位置も自由です。ハンズフリー(VOX)対応。手を離した状態で作業しながらの通話もできるので、効率的ですね。

Blue century(ブルーセンチュリー)のサイトではケンウッドだけでなく、他社製品に適合する商品も多数扱っています。

ざっくり紹介すると

・KENWOOD(ケンウッド)トランシーバー対応互換『Kシリーズ』
・ALINCO(アルインコ)/MOTOROLA(モトローラ)/YAESU・STANDARD(スタンダード)対応互換『Iシリーズ』
・YAESU(ヤエス)/ALINCO(アルインコ)/iCOM(アイコム)/対応互換『W005』

手持ちのトランシーバーに対応するBlue century製のイヤホンマイク(互換機)を探すには、Blue century(ブルーセンチュリー)サイト内のこのコーナーでチェックしてみてください。

http://blue-century.com/ear-mic/

ケンウッドや八重洲無線の人気トランシーバーと、自社のイヤホンマイクのセット販売もしています。

こちらも売れ行きがいいようです。時間のないときや、どれをセットしてよいかわからないビギナーの方には、親切でありがたいサービス。行き届いた商品がラインナップされたサイトだと言えるでしょう。

店舗などの大量購入には割引対応ありでお得

BlueCentury (ブルーセンチュリー)の画像

企業では大勢で使用するケースもありますよね。そのとき、大量購入したくても純正品イヤホンマイクでは足が出てしまうことも。また、トランシーバー本体は購入できたけど、純正イヤホンマイクを買うには予算が不足しているというケースもあるでしょう。

そんなとき、Blue century(ブルーセンチュリー)の互換性イヤホンマイクの採用をおすすめします。安くても大手メーカー純正品と遜色無し。音質もクリアで通話もスムーズですので安心して購入できます。

先にも書きましたが、手持ちのトランシーバーに対応するBlue century製のイヤホンマイク(互換機)を探すには、Blue century(ブルーセンチュリー)サイト内のこのコーナーでチェックしてみてください。

http://blue-century.com/ear-mic/

互換機購入でお得になるだけでなく、じつはBlue century(ブルーセンチュリー)のサイトでは飲食店など、大量購入する利用者に対しては割引があります。ビジネスユース、もしくは大勢が参加するレジャーなどでトランシーバー、イヤホンマイクの大量購入をお考えの方は、メールで問い合わせてみるといいでしょう。

http://blue-century.com/guide/ask/

Blue century(ブルーセンチュリー)ショッピングガイド

■サイト営業時間
注文は24時間受付。店舗へのお問合せは、平日10:00~17:00(12時~13時除く)
※土日祝祭日は休み
※その他も休みの場合あり。くわしくはBlue century(ブルーセンチュリー)サイト内の営業日カレンダー要確認
■支払方法
銀行振込もしくはヤマト運輸代金引換。代引手数料は324円から
※くわしくはBlue century(ブルーセンチュリー)サイト内の【代引手数料料金表】参照

■配送 ヤマト運輸
【商品発送のタイミング】
銀行振込 ⇒入金確認後、1-4営業日以内に発送
代金引換 ⇒注文確認後、1-4営業日以内に発送
※取寄せに時間がかかる場合はBlue century(ブルーセンチュリー)から連絡あり

【配送希望時間帯指定可能】
午前中 / 12時~14時 / 14時~16時 / 16時~18時 / 18時~20時 / 20時~21時
※時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達ができないこともあり

■送料 本州・四国は800円
※その他地域はBlue century(ブルーセンチュリー)サイト内の【送料料金表参照】

会社情報

・会社名:株式会社コンパス

・住所:〒252-0325 神奈川県相模原市南区新磯野4-8-1-510

・電話番号:042-789-5772

・営業時間:平日10:00~17:00(12時~13時除く) ※土日祝祭日を除く

サイト内検索
トランシーバー・イヤホンマイク販売サイトランキング!
記事一覧