特定小電力トランシーバーやイヤホンマイクの購入におすすめ!人気の販売サイト5選を比較紹介します!

トランシーバー販売において当たり外れを見抜く方法

公開日:2019/01/15  最終更新日:2018/12/18

トランシーバーを購入しようと考えている方は、販売しているお店が良い所かどうかを判断して購入すべきです。

販売店によって当たり外れがあり、きちんとしていないお店で買った場合には、アフターフォローに期待できないからです。

安ければ良いというわけでもなく、できれば購入後もきちんとフォローしてくれるお店を選ぶと、トラブルを避けられます。

当たりのお店は説明がしっかりとしている

トランシーバー販売店の中で当たりのお店を見つける方法の一つが、説明をきちんとしてくれるかどうかです。

知識がしっかりしているお店は、製品の説明や使い方を自信をもって説明することができます。

知識があっても説明してくれないお店もありますが、そういったところは接客を大事にしていません。

そのため、売った後の対応が杜撰である可能性が高まりますので、避けた方が無難でしょう。

トランシーバー販売はネットで行っているお店も多く、購入しやすい商品ですが、もしアフターフォローがしっかりしていないお店で買ってしまった場合、使い方で困ったり故障してしまったりしたときに頼りになりません。

ネットでは料金がまるわかりなので、トランシーバー販売のお店を選ぶ時に値段で決める人も少なくありませんが、安さだけで購入先を決めてしまうと、もしものときに困ってしまうことになります。

したがって、説明が充実しているか、困ったときに対応してくれそうかという点も加味してトランシーバー販売のお店を見極めていきましょう。

口コミを参考にして優良販売店を探す

ネットを使って集められる口コミは、トランシーバー販売のお店を選ぶ時にも役立ちます。

口コミなら購入者の声を直接知ることができるため、値段の安さからアフターフォローの充実度まで事前に調べることが可能です。

こういった情報は本来自分が利用してみないと確認しようがありませんが、利用した他の人からそれが得られるので、参考にすれば販売店選びが効率的になります。

当たりのお店であってもマイナスの評価があることはありますが、全体的に見てプラスの評価であれば選んで問題ないでしょう。

時間を割いて口コミを書こうと考える人は不満がある人が多く、よほどのことがない限りプラスの評価のために書き込みをする人はいませんから、わざわざ書いているということは満足している可能性が高いです。

逆に、マイナスばかりのお店は避けた方が無難でしょう。

普通の対応をしていればマイナスはそう簡単に集まりませんが、それが集中しているということはトランシーバー販売でお客さんに低い評価をもらってしまう要因があることになります。

そういったお店を利用すると、自分も良くない目にあってしまうリスクが高まります。

料金も低く対応も良いお店がベスト

料金も低ければなお良いですので、対応の良さと料金の低さのバランスも見て選ぶのがおすすめです。

安くても高い評価のお店は実際にあります。安いと購入者が集中するので、悪いお店でも使う人はいます。

しかし、購入者が多いと口コミを各人数も割合的に増えますが、安くて悪いお店の場合はマイナスの口コミが集中します。

反対に、安くて良いお店は好意的な書き込みが集まることになりますので、これも口コミで判断するのは難しくありません。

その他には実績を見てみるのもおすすめです。

営業実績が長いお店は利用者を獲得し続けていることから、サービスの面で問題ない可能性が高くなります。

もし対応が悪ければ長期間営業を続けることは難しいからです。

それに、長期間の営業実績を持っているお店ならばノウハウもありますし、製品知識についても期待することができるため、何かあったときに頼りになります。

以上はあくまで傾向と指定トランシーバー販売のお店の当たりはずれを見抜く方法ですが、結構当てはまる事実でもあるので参考にして下さい。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧